富山城址公園

  • 11_037_356
    お堀に映る富山城と桜
  • 11_037_365
    丸の内交差点から
  • 11_037_369
    富山城
  • 11_037_379
    景雲橋
  • 11_037_383
    松川遊覧船
  • 11_037_374
    佐藤記念美術館入口
  • 11_037_177
    松川茶屋
ロケ地名
ID:11-037
富山城址公園
エリア
富山市中部
キーワード
城跡 桜 堀 橋 城下町 富山藩 石垣 芝生 美術館 博物館 市街地
対象物の時代
昭和戦後
所在地
富山県富山市本丸1
緯度:36.693449
経度:137.211222
撮影日
H23年4月13日
撮影時間


コメント

富山市中心部に位置する富山城。戦国時代は佐々成政の居城であり、江戸時代には富山藩・前田家の居城であった。この城跡が「富山城址公園」として整備され、富山市民の憩いの場となっている。現在の天守閣は戦後に建築されたもので、建物内は「富山市郷土博物館」になっている。また園内には「佐藤記念美術館」もある。公園内に残る石垣や堀からは、当時の威容を見ることができる。広場の周りや園路沿いには多くの桜が植えられ、堀の水面に映し出されるお城と桜の姿は圧巻である。園内には芝生広場もあり、中心市街地のオアシス的空間となっている。

こんなシーンにおすすめ

戦国時代~江戸時代のお城 お城と桜

マップ