小杉展示館(旧 小杉貯金銀行)

  • 13_004_009
    1階企画展示室(吹抜け部分)
  • 13_004_011
    2階への入り口
  • 13_004_014
    回廊からの眺め
  • 13_004_113
    2階企画展示室
  • DSC_0007
    彫刻が施された天井部分
  • 11_042_073
    外観

ロケ地名
ID:13-011
小杉展示館(旧 小杉貯金銀行)
エリア
富山市外
キーワード
旧北陸道 国登録有形文化財 金庫 土蔵造り 漆喰 回廊 吹き抜け
対象物の時代
明治
所在地
射水市戸破4286−1
緯度:36.72229
経度:137.098942
撮影日
H24年5月23日
撮影時間


コメント

明治33年に開業、明治44年に新築された「小杉貯金銀行」の建物。総二階黒漆喰土蔵造りで内部は重厚な洋風デザイン。明治期の銀行の姿をそのまま残している。奥に見える巨大な金庫は当時のもの。 現在は射水市小杉展示館として、郷土ゆかりの作家作品や小杉焼を展示している。

こんなシーンにおすすめ

マップ